こんにちは

今回の一汁一菜は
ひじき人参の煮物です

DSC_5355 (2)

無肥料・無農薬の畑でできた人参
乾燥ひじきで作った煮物

人参を千切りにし
なんとイタリア産の
オリーブオイルで炒めました

(輸入元は秀明ナチュラルファーム)

なんでオリーブオイルかというと
無添加の自然の油が今のおばちゃんの元には
オリーブオイルしかなかったからです(´;ω;`)

でもオリーブオイルであっても
油は油(`・ω・´) キリッ

油があるだけで
料理のレパートリーが増えます

水で戻したひじきを入れて
人参と一緒に炒めて
みりん・砂糖・醤油で味付けしました

オリーブオイルで作りましたが
なんの遜色もなく
美味しくできました(´ω`)

DSC_5380 (2)

ひじきの煮物の一汁一菜

甘しょっぱい
ひじき人参の煮物が
自然米のごはんを進ませてくれます(●´ω`●)

そして味噌汁です

DSC_5397 (3)

具は秀明ナチュラルファームの高野豆腐
おばちゃんが育てて冷凍してあった
ワカメの味噌汁です

普通の豆腐の方が美味しいのでしようが
無添加の自然の豆腐が
今回は手に入らなかったので
高野豆腐にしました

なんかインスタントの味噌汁の具のように
なってしまいましたが(´・ω・`)

自然の昆布と鰹節の出汁をとり
秀明ナチュラルファーム北海道の
味噌を使用しているので

美味しい味噌汁になりました (*´ω`*)





料理研究家で
NHKの初期の『今日の料理』で有名な
土井勝さんの次男である
土井善晴さんの著書

「一汁一菜でよいという提案」の中に


家庭料理は

ご飯を炊いて
菜(おかず)も兼ねるような
具沢山の味噌汁を作ればよいのです


という文があります

ご飯と味噌汁のすごいところは
毎日食べても食べ飽きないことです


とも書いてあります

様々な料理を作って紹介している
料理研究家の第一人者の言葉です

(詳しくは本をお読みください)

そして漬物や普通に美味しい料理に
(切り干しやひじき
ご飯と味噌汁の
一汁一菜でいいとあります

おばちゃんも食べ飽きない一汁一菜を
無添加の自然の食材だけで作りたいと思い
このブログを始めました次第です (*´ω`*)  

で,取りあえず今回食材が揃ったので
オリーブオイルでしたが・・・)
土井善晴さんの言っている

普通に美味しい料理
ひじきの煮物を作ってみました(●´ω`●)